「循環器系疾患」を相談する病院を探す

循環器系疾患に対応した病院・クリニック・医院を探すことができます。

  患者数 患者数集計条件

肥大型心筋症

原因の病気がないのに心筋の肥大がおこる病気で、ほぼ無症状なことが多く、症状がある場合は不整脈に伴う動悸やめまい、運動時の呼吸困難などがあります。
2,779 23年度合計患者数

特発性拡張型(うっ血型)心筋症

心室の筋肉の収縮が極めて悪くなり心臓が拡張してしまう病気で、動悸、疲労感、呼吸困難、むくみ、不整脈などがみられます。
24,386 23年度合計患者数

拘束型心筋症

心室の拡張や肥大はなく心筋の収縮力も正常なのに、心室が硬く拡がりにくくなる病気です。動悸、息切れ、むくみなどの症状、不整脈などがあらわれます。
26 23年度合計患者数

ミトコンドリア病

ミトコンドリアの機能が低下することで、心臓、骨格筋、脳などに異常がおこる病気です。疲れやすい、手足の麻痺、発達の遅れなど様々な症状が出ます。
945 23年度合計患者数

ファブリー病(Fabry病)

糖脂質代謝異常の病気で、鎮痛剤では治まらないほど強い手足の痛み、汗をかきにくい、角膜の混濁や心臓肥大、息切れ、心不全などの症状があります。

家族性突然死症候群

突然、脈が乱れて立ち眩みや意識を失う発作が起こる遺伝性の病気で、発作が起こらなければ無症状です。症状は立ち眩み、動悸、気分不快などです。
PAGE TOP